肌のターンオーバーとは?

肌が新陳代謝することを、ターンオーバーといいます。通常は28日くらいの周期で、一つのサイクルがめぐっています。肌の奥で表皮細胞が誕生して、やがて角質となり剥がれ落ちるまでの期間が28日間くらいといわれているのです。女性の周期も、同じ期間がいわれますよね。体にはサイクルがあり、それが乱れると不調が出てくるのです。

 

体調が悪かったり、よくない生活習慣を続けていると、ターンオーバーも乱れてきます。加齢によっても、ターンオーバーが遅れることがよくあります。これは、肌サイクルの機能が弱っているサインです。肌は内部から作られていくものですので、体のリズムが整えばよくなっていくのです。

 

肌の表皮の一番下の基底層では、分裂した細胞が上層に上がっていく準備をしています。これが角質層で、ここに水分がたっぷりあると肌にうるおいのある状態になります。しかし、ここの水分が不足していると、もろもろの肌トラブルが生まれてくるのです。

 

肌を傷つけずに脱毛するのであればエステサロンでしてもらいましょう。特に脱毛 Iラインが得意なエステサロンは評判が良いですよ。

 

正常なターンオーバーが行われていると、健康な素肌美を手に入れることができます。特に、肌のターンオーバーが盛んになるという午後22時〜翌2時までの間には、質の良い睡眠をしっかりとっておくことが大切です。これだけでも、肌の調子は違ってくるものですよ。

 

化粧水や肌表面のお手入れは一時的な効果があっても、長期的に健康な肌を手に入れることにはつながりません。きれいな肌は、体の内側から作るようにしましょう。