レーシックのアフターケアの話

レーシック手術を受けた約3%の方に、視力が再度下がってしまうという症状が出ます。あなたはそうなる可能性に不安感を持ちませんか?新宿近視クリニックではレーシック手術の後のアフターケアも万全です!SBC新宿近視クリニックでは、手術を終えたあとも充実したアフターケアが用意されています。

 

無料で受けれるケアは、各手術プランによって違いますが、「5年間診察無料」がほぼ全ての施術プランに適応されています。尚、SBKレーシックベーシックプラン、SBKレーシックエキスパートプランの方は無料診断の期間が上記より短く「術後3ヶ月間無料」となります。その他、施術プランごとに適用されるケアにつきましては、お申し込み時にご確認されてください。

 

■特別なアフターケアも用意されています

 

SBC新宿近視クリニックでは、有償オプションにはなりますが万全に万全を期した、プレミアムプログラムも用意されています。
プレミアムアフターケアは2種類あります。
・プレミアムアフターケア 治療費+5万円
・プレミアムアフターケアPlus 治療費+10万円
これらのプランは適用可能な施術プランが決まっておりますので、ご希望の際はお問い合わせください。

 

■プレミアムアフターケアの内容 5万円 (19万円相当のサービス)

 

プレミアムケアプラスよりは少しオーソドックスなアフターケアになりますが、もしもに備えて一応…ということでしたら充分な内容となっています。
・再手術の無料保障
・安心なリラックス麻酔
・手術後の無料検診期間を10年間に延長
・無料ホットライン(電話・メールでのご相談受付)
・内服薬等処方薬は1年間無料

 

■更に充実したケア プレミアムアフターケアPlusの内容 10万円 (35万円相当のサービス)

 

術後を安心してお過ごしいただくためのプランです。通常のプレミアムアフターケアよりも充実した内容となっています。
・再手術は2回無料保障
・安心なリラックス麻酔
・手術後の無料検診期間を15年間に延長
・無料ホットライン(電話・メールでのご相談受付)
・内服薬等処方薬は15年間無料